上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
昨日はクリスマスイブだというのに、何も・・・(T_T)、誰からも・・・(>_<)、そして携帯は終日フル充電状態のままに平穏な日曜日を過ごしました。
てなもんで、まず20時半に自宅から一番近いスーパーにて半額品を漁りに行きました。
ケーキは絶好調な値段だったので勿論素通り。
脇目もふらず鮮魚・精肉コーナーへ。
ここでは、まぁまぁの買い物となりました。
そんなこんなで大河ドラマ『功名が辻・総集編』をビデオに撮りながら、次なる店へと愛車に乗って突っ走る。
21時になっても半額シールを貼らないので、私より先にシビレを切らしたとあるマダムが店員を捕まえ、「ねぇ半額はまだなの?」とボソッと告げる。その直後に半額品争奪戦の火蓋が切って落とされました。
口火をきったマダムに感謝していますが、半額開始となれば自分以外は全て敵!
店員の後を金魚の糞の如く付きまとい、狙った商品に半額が付くと同時に自軍のカゴの中へ・・・
マダムたちが他の半額品に一喜一憂している間に、めぼしい半額品を総ざらいしてしまいました。
そして十分満足した私はそそくさとレジへ・・・

半額品があったはずの陳列棚を見てマダムは「・・・ッ??!」といった表情を浮かべ、悔しそうに残った半額品をカゴの中へ入れていました。

戦いを終え、素知らぬ顔でレジで清算をしていると、トボトボとマダムが列の後方へ着陣しました。
いやはや私の品数が多いせいもあってか、隣のレジがスムーズに客を流してしまい、マダムが私の真後ろに列ぶ展開へとなりました。

もうそこから清算終了までの間、スペシウム光線(ウルトラマン)のような視線をジャリジャリと感じる有り様。
そして袋詰めしている間、手間取る私の姿を隣の台から荷造りをしつつ、そのマダムからはエメリウム光線(セブン)の如き突き刺さる視線を放つ。


さぞ悔しかったのでしょうね。
自分から半額品を言い出したのに、私が横からかっ攫っていった訳ですから・・・
店員と「半額品と言っても、これが大きいのよね?」等と余裕こいて話をしていたのが、今回の敗因だと私は言いたい。

半額品を如何に多く、そして必要・不必要、割高か否かを瞬時に判別しなければならない状況下で、その判断を見誤ったことを感じてほしいです。
恥や外聞など気にしていたら半額品はGETできません!

半額品を狙うなら化粧や香水、ブランドの衣類は必要ない!
ジャージにスニーカーで十分OK!(サンダルは動きにくいので、この場合、初動が遅れるため不適合)
かえってそんな格好している方が目立ってしまう。

半額品を買い漁る秘訣は「風林火山」です。

早きこと「風」の如く
閑なること「林」の如く
侵略すること「火」の如く
動かざること「山」の如し

・事前に半額品になりそうな商品(例えば3割引品等)をピックアップ。
・店員がシールを貼りだすまで息を殺して沈黙。
・シールを貼ったら、その背後から覆い被さるように商品を掴み取りカゴへ。
ここで重要なのは必要、不必要はともかく、まずは自陣へ掻き込むこと!選別は確保した後にすることが可能なので、それまでは敵の手に落ちないよう保全措置をする。
・狙った商品が奪われないよう、陳列棚に居並ぶ敵を山の如き壮大な壁で防ぐ。

まさに来年の大河ドラマ!
「風林火山」こそ、私のショッピング魂の根源(哲学)であります。

40cmを超えるレシートは見応え十分!!!

今週末は年末の特別営業時間帯になるので、事前に確認しておかねばなりません。

土日は昼と夜の2回は顔をださねば・・・
(笑)
スポンサーサイト

12/25|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

ねこバス運転手

Author:ねこバス運転手
毎度ご乗車ありがとうございます。
『ゆっくり発信(進)、ゆったりカキコ。自分に優しい‘エゴ’ドライブ』で本日も安全運転。
今日のお客様はメイちゃん?それともサツキちゃん・・・?
出発進行!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。